Whats

同人サークル「ヒメマツリ」はDLsite、FANZA同人サイトにてアダルト向けCGコミックを販売しています。 2016年10月1日前身となるなる「ティーンローション」という名称で若い女の子の3DCGコミックを制作する目的で集結。他のサークルとの差別化を図る意味でキャラクター設定を可愛い路線にシフトし、2017年1月「姫のお祭り」を連想させる現在の名称へ変更し活動しています。理想的な美少女をCGで実現するべく3Dキャラクターを開発。ヒメマツリの3DCG少女キャラクターによるアダルトCGコミックは実現困難な世界、表現を目指しています。

「ヒメマツリ」の方針
ヒメマツリは可愛らしいリアル少女を追及
ヒメマツリは日本人で可愛らしく、奥ゆかしい女の子をCGで再現します。「美人」や「女子高生」などの従来の価値観とは一線を画す品格あるリアル少女を追及することが他のメーカーやサークルと異なるポイントで、ファン層を限定しています。

3DCGで再現するリアリティある静止画
ヒメマツリの商品はリアリティ溢れる画像にストーリーテキストを配置した構成です。漫画のように頁を進める楽しさと共に、映像のようなリアル画像を同時に楽しむことができます。

実用性へのこだわり
ヒメマツリの商品は極端なリアリティを追求することや芸術性を注ぎ込むことは決して行ないません。「作品」ではなく単なる使い捨て商品でなければならないと考えています。使い捨てるには、まず「使える」ことが必須条件となり、可愛い主人公キャラクターでありながらも彼女たちに「無茶」をしてもらうことに執着して制作します。